抱き合う男女

復縁・再婚編

元カノとの復縁を成功させたい!そんなあなたの参考になる体験談はコレ

投稿日:

【このサイトの運営者】和佐周治
脳科学コーチ。脳科学・心理学を取り入れたコンサルティング・コーチング・講座・イベントを主宰し、ビジネスマンからお笑い芸人まで、 ジャンルを問わず様々なクライアントさんの人生を応援しています。ヒトの人生を変えるほどのパワーをもった 「脳科学理論に基づくコンサルティング&コーチング」を一人でも多くの人に伝えるため、日夜活動中。

今回は、元カノとの復縁を成功させる方法や実際に復縁した体験談をご紹介していきます。

 

別れた元カノのことが忘れられず、毎日辛い思いをしていませんか?

できることならもう一度よりを戻して、楽しくおしゃべりしたり、一緒にまったりしたり、抱きしめたりしたいと思いますよね。

でも、「しつこく復縁を迫ったら断られるかもしれない」という不安と恐怖でなかなか切り出せずにいるのではないでしょうか?

 

確実とは言わないでも、「高い確率で復縁に成功する秘訣」があるなら教えて欲しいと思う人は多いはずです。

 

そこでこの記事では、成功率の高い復縁の方法復縁したいなら絶対に避けられないたった1つのポイントについて、心理学や脳科学に基づいて詳しく解説します。

必ずチェックして、大好きな彼女との復縁を叶えましょう!

 

まずは、脳科学コーチの和佐周治先生のインタビュー動画をご覧ください!

 

復縁の成功率を高める心理学のテクニックはありますか?

復縁

脳科学コーチ 和佐周治
「改心したことをアピールする」と復縁の成功率は高まります。

復縁を相手に持ちかける場合、まずは「自分は変わったよ」「あなた好みの考え方、生き方の人間になったよ」と相手に伝えると成功しやすいです。

復縁の成功率が最も高い方法は「あなたが改心したことをアピールする」ことです。

 

お互い好き同士だったにも関わらず別れてしまったのには、それなりの理由があったはずです。

それがあなたの問題なのか元カノの問題なのかはわかりませんが、どちらかが譲歩できれば関係は修復できますよね。

一度付き合っていた二人ですから、ゼロから関係を作るよりは簡単です。

 

逆に別れた理由が改善されないなら復縁できませんし、仮に復縁できたとしてもまた別れる確率の方が高いです。

 

実際に、全世界の統計で下記のようなデータが出ています。↓

復縁したいと思っている人が100人いた場合……。

  • 復縁できない人:60人
  • 復縁できる人:40人
    結局別れてしまう人:24人
    関係を続けられる人:16人(そのうち結婚に至る人:4人未満)

復縁しても関係を続けられる確率は全体の「16%(結婚は4%未満)」ですから、根本的な対策を取らないと復縁を成功させるのは相当難しいということです。

 

あなたが「復縁に成功する人16%」に入りたい場合、別れた理由を突き止め、あなた自身が彼女のために変わり、変わったことを相手にしっかり伝えることが必要です。

 

▲目次に戻る

 

どんな風にアプローチをすれば成功率が高まる?

脳科学コーチ 和佐周治
復縁の成功率を高めるには「自分が変わったこと」を伝えるのが有効ですが、具体的なアプローチ方法としては「外堀固め」です。

SNSで変わった自分の行動を載せたり、共通の知人に改心したことをアピールしましょう。

復縁の成功率を高めるアプローチ方法として有効なのは「外堀固め」です。

 

直接言葉でアピールしても「どうせ口だけでしょ」と思われる可能性があります。ですから、さりげない行動でかつ第三者を介してアピールするのが効果的です。

具体的には、

  • SNSで変わった自分の行動・活動を載せる
  • 共通の知人に対して、改心した自分の振る舞いや言動を見せる
  • 同じ職場にいるなら、会社で昇進したり難関資格を取るなどで有名になる

など、間接的に元カノへアピールすることを意識しましょう。

 

上記のように、第三者を介してアピール(公言)すれば、あなたも簡単には元の自分に戻れなくなります。

これは心理学者ロバート・B・チャルディーニの著書『影響力の武器』でも証明されています。↓

ひとたび決定を下したり、ある立場を取ると、自分の内側からも外側からも、そのコミットメント一貫した行動をとるように圧力がかかります。

引用元:『影響力の武器』コミットメントと一貫性より

変わった自分を公(おおやけ)にすることが彼女の安心や信用にもつながるので、直接アピールするよりは効果があると言えるのです。

 

復縁の成功率を高めるためには、「第三者」を介して自分が変わったこと、改めたこと、相手好みの人間に生まれ変わったことをアピールしてみましょう。

 

▲目次に戻る

 

復縁の成功率が高まるベストなタイミングは?

海辺で手を繋ぐ男女

脳科学コーチ 和佐周治
成功率の高い復縁のタイミングは、別れてから「3ヶ月」までです。

元カノの頭の中からあなたの存在が消えてしまう前にできる限り早くアプローチしましょう。

復縁の成功率が高いタイミングは、別れてから「3ヶ月まで」です。

もし3ヶ月の期間を過ぎてしまっている場合は、できる限り早くアプローチをした方がいいです。

 

これは、男性脳と女性脳の仕組みから割り出しているので、比較的信ぴょう性の高いタイミングと言えます。

 

男性脳は別れてから失ったものの大切さに気づくようにできており、統計的にはおおよそ「3ヶ月目」と言われています。

ですから、「彼女が必要!」と感情が盛り上がっている3ヶ月目のタイミングの方が相手に気持ちが伝わりやすいです。

 

一方、女性脳は「上書き保存」の仕組みになっています。元カレの情報は次々に消去されてしまいます。

というのも、女性の場合は「子供を産める時間」が限られているからです。

いちいち引きずっていたら自分の子孫を残すための時間がなくなるので、すぐに切り替えられるようにできているんですね。

 

ですから、モタモタしていると彼女の頭の中からあなたの存在が消えてしまいます。忘れられた状態で復縁のアプローチをしても成功する確率は低いです。

 

復縁を成功させたいなら別れてから「3ヶ月まで」に、もし3ヶ月を過ぎてしまっている場合はできる限り早くアプローチをしましょう。

 

▲目次に戻る

 

復縁の成功例(体験談)などはありますか?

復縁の成功例については、和佐先生ご自身の体験談を語ってくれました。

「復縁を成功させるためには避けられないもの」について教えてくれるエピソードとなっていますので、ぜひご覧ください。

脳科学コーチ 和佐周治
10年くらい前、私がまだ北海道でコーチングの修行をしていた頃の話になるんですけど、当時付き合っていた彼女がいたんですが、ある理由で別れてしまいました。

 

僕の場合は別れてすぐに虚しさと悲しさがこみ上げてきたんですけども、まぁ今更「ごめんなさい」というのもなーって。

やっぱり男性ってプライドが高いので、退けないんですよ。折れることができないんですね。

僕も同じように別れて、「大切なものを失ったんだなー」と相手の存在の大切さに気づいていろんな感情がこみ上げてきたんですけども、折れることができなかった。ごめんということができなかったし、よりを戻してくれと泣きつくこともできなかったわけですね。

 

でも、僕の場合は好き同士で別れていたんですね。

なので、しばらく経ってから当時mixiだったんですけども、SNSで繋がったままだったので、メッセージを送ったんですよ。

「最近どうしてる?」って言ったら、向こうからすごい長文が送られてきたんですよ。それに対して僕がまた返して、でまた返ってきてという風にメールのやり取りがじわじわと増えてきたんですね。

そしてまぁ、これは男から言わなあかんなーと思って「また、会おうか」と。

この「また会おうか」という言葉出すの勇気いりましたよ。かなり勇気いりました。でも、ちょっと思い切って言ったんですよ。

たとえ、向こうから「ごめん、それはできない」とか「いや、それはやめとこうよ」っていう否定的なレスポンスがきたとしても、それに対して僕が傷ついたり恥ずかしい思いをしても、「いやそれでも俺は言いたい!」と思って勇気を出して言ったんですよ。

そしたら、相手の方から「うん、いいよ」という返事が来たんですね。

 

で、会ったんですよ。ゆっくりお茶して、近況報告とかメールで喋った内容を話題に喋って、お別れして。

で、また会うことになって(笑)

会う回数が徐々に増えていって、いつのまにか昔みたいにいるようになったんですね。恋人同士としての二人がいつの間にか復活してたんですね。

 

そう、だからやっぱり重要なのは「折れること」だし、そしてそれ以上に大切なのは「勇気を出すこと」なんだろうなって。

もう恥かいてもいいとか、「私たち別れたんだから無理だよ」って断られたり傷ついても構わないと。とにかく「自分の思いに正直になること」なんだなって。

だから、心理学の知識をたくさん持つことだけではなく、折れることができないというプライドの高さを捻じ曲げたり、勇気を振り絞ることの大切さが復縁をする上で大切なんじゃないかなと思いますね。

 

復縁を成功させるために本当に大切なのは、

  • 自分が折れること(プライドを捨てる)
  • 勇気を出すこと(傷つくことを恐れない)
  • 自分の思いを正直に伝えること

であると、和佐先生の体験談から学ぶことができます。

 

実際に、当時から脳科学や心理学に詳しかった和佐先生でも、勇気を出して「また会おうか?」というメッセージを送ってなかったら、復縁は成功していなかったはずです。

復縁のテクニックを学ぶことももちろん大切ですが、まずは「勇気を出すこと」「傷つくことを恐れない心を持つこと」を意識したいです。

 

でも、勇気を出したり、プライドを捨てるのって簡単ではありませんよね。「それができれば苦労しないよ」って思う人も多いのではないでしょうか?

 

勇気を出せなかったり、傷つくことを過度に恐れている人は「自己肯定感」が低いことが多いです。要するに、自分で自分のことを認めてあげられていないんですね。

ですから、そんな方は「自然な自分を認めてあげる」ことも必要かもしれません。

 

当サイトでは「小手先のテクニックに頼らず、自然と女性と親密になれる体質になる方法」をお伝えする無料メルマガを配信しています。

勇気を出すための力になれるので、詳細をチェックしてみてください。

メルマガの詳細はこちらをクリック

 

▲目次に戻る

 

【まとめ】復縁を成功させるにはまずは自分が変わること!

元カノとの復縁を成功させるための方法や体験談をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ここで簡単に内容をまとめておきます。

【復縁の成功率を高める心理テクニック】

「自分が変わったこと」「改心したこと」をアピールする

【復縁の成功率が高いアプローチ方法】

直接アピールではなく「外堀固め」をしていく

  • SNSで変わった自分の行動を載せる
  • 共通の知人に改心した自分の言動や振る舞いを見せる…etc

【復縁の成功率が高いタイミングは?】

別れてから「3ヶ月まで」

過ぎている場合はできる限り早くアプローチしたほうがいい。

【復縁の成功例(体験談)】

和佐先生ご本人の体験談を載せています。(記事参照)

体験談からわかる復縁を成功させるために本当に重要なのは下記の3つ。↓

  • 自分が折れること(プライドを捨てる)
  • 勇気を出すこと(傷つくことを恐れない)
  • 自分の思いを正直に伝えること

 

復縁のノウハウを知ることができても、自分の思いを伝える勇気がなかったら成功しません。

脳科学コーチである和佐先生でも、勇気を出して「また会おうか」というメッセージを送らなかったら復縁できなかったワケですから。

 

でも、自分の正直な思いを伝えるのはなかなか難しいことですよね。

 

当サイトでは「小手先のテクニックに頼らず、自然と女性と親密になれる体質になる方法」をお伝えする無料メルマガを配信しています。

復縁したい元カノへ自分の思いを自然に伝えられるきっかけになるかもしれませんから、一度詳細をのぞいてみてはいかがでしょうか?

メルマガの詳細はこちらをクリック

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

-復縁・再婚編

Copyright© 和佐恋愛塾 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.