語り合う外国人カップル

恋愛編

【女性をその気にさせる8つの方法】美人にも効く言葉や香水とは?

更新日:

【このサイトの運営者】和 佐 周 治(わっさん)

脳科学コーチ。脳科学・心理学を取り入れたコンサルティング・コーチングで、ビジネスマンからお笑い芸人まで、 ジャンルを問わず様々なクライアントさんの人生を応援しています。当サイトでは科学的な根拠のある恋愛ノウハウで出逢いから結婚までをサポートしています。

今回は、女性をその気にさせる8つの方法や美人への特別なアプローチ方法、一夜だけ女性を落とすテクニックなどをご紹介します。

 

あなたがこの記事を読んでいる理由はただ一つ。

「女性とセックスがしたい!」ですよね?

 

  • 好きな人
  • 彼女
  • 女友達
  • 合コンで知り合った人
  • たまたま入ったBARで見つけた人

など、あなたが狙っている女性との「セックスできる確率」を上げられる方法があれば知りたいと思いませんか?

 

この記事では、女性に「あなたとセックスしたい」と思わせる簡単なアプローチ方法について、脳科学や心理学に基づいて解説しています。

「セックス」を無意識に連想させる言葉や香水、薬(ハーブやアロマ)などの具体的な方法を載せているので、今日からでも意中の彼女と一夜を共にできるでしょう。

 

まずは、脳科学コーチの和佐周治先生のインタビュー動画をご覧ください!

 

女性をその気にさせる8つの方法

外国人カップルとベッド

恋人や彼女、その日たまたま知り合った人など、あなたが狙っている女性が誰であろうと「その気にさせる方法」として共通するのは以下の8つです。

  1. 香りで攻める
  2. お酒の力を借りる
  3. 社会的ステータスを上げる
  4. 薬(ハーブやアロマ)を利用する
  5. 会話の中にセックスを連想させる言葉を入れる
  6. メールやラインの内容でセックスを連想させる
  7. 性描写の多い映画を一緒に見る
  8. 食事で満足させる

その中でも、1〜3の方法は脳科学や心理学的に見ても効果が高いので、積極的に活用することをおすすめします。

 

方法1.香りで攻める

脳科学コーチ 和佐周治
女性をその気にさせる方法として「香りから攻める」のもおもしろいと思います。

例えば、「シナモン」は集中力を高めてくれるので自分により注目させることができます。

また、体温を上げる効果があるので、「この人に恋をしているのかも……」と錯覚させる効果も期待できるのです。

女性をその気にさせる方法の1つ目は「香りで攻める」です。

女性は男性よりも嗅覚が鋭いという研究結果が出ているので、「香り(匂い)」を使ったアプローチは非常に有効です。

 

特に、「シナモン」がおすすめです。

シナモンには、以下の2つの効果が期待できるからです。

  • 「集中力を高め、感性を鋭くする」→あなたにより注目させることができる
  • 「体温を上昇させる」→目の前にいるあなたに興奮していると錯覚させる

シナモンにこれらの効果があることを一般的には知られていません。

自宅や入ったお店にシナモンを使ったドリンクや料理があれば、積極的に活用していきたいです。(あからさまに勧めると怪しまれるのでさりげなく。笑)

 

また、女性に好まれる「香水」をつけることも効果的です。

女性が好む香りをつければ、自分からアプローチせずとも相手の方から寄ってきてくれます。

ただ、香水を選ぶときは、自分が良いと思う香水ではなく、あくまでも女性が好む香水を選ばなければ意味がありません。

仲のいい女友達がいれば選んでもらうのがベストですが、いなければ男性向けファッション雑誌の特集などをチェックしてみましょう。

 

女性をその気にさせるのに「香りで攻める」のは最も効果的な方法です。

 

方法2.お酒の力を借りる

脳科学コーチ 和佐周治
女性をその気にさせるには「お酒を飲ませる」のも良いと思います。

まぁよく言われることなんですけど。笑

女性は男性よりも「ネガティブで慎重な思考」をする動物。だからお酒を飲ませることは、そういった思考を鈍らせるという意味で理にかなっているんですね。

女性をその気にさせる方法の2つ目は「お酒の力を借りる」です。

女性は男性よりも「ネガティブで慎重な行動」をするよう脳にプログラムされているので、お酒でそのプログラムを鈍らせれば簡単にその気にさせることができます。

 

男性は「15分」で子作りができるのに対し、女性は「十月十日」子供をお腹に宿らせ、産後もつきっきりで面倒を見なければなりません。

よって、相手がどんな男性であれ、本能的に「この人は子供と自分を大事してくれるのか?」と慎重かつネガティブな思考が前頭前野で働くようにできているんですね。

 

その思考をお酒を使って崩すことができれば、狙っている彼女と一夜を過ごせる確率は高まります。

 

方法3.社会的ステータスを上げる

脳科学コーチ 和佐周治
女性をその気にさせる方法として、「お金を持っている」「育ちが良い」など「雄として優秀であること(ステータス)」をアピールすることも大事です。

これは短期決戦(一夜の関係)に有効です。

遊び人ほど、ステータスが高い人が好きな傾向があります。

女性をその気にさせる方法の3つ目は、「ステータスを上げてアピールする」です。

 

同じ女性でも「社会的ステータスの高い男性」が好きな人が一定数います。遊び人に多いですね。 

一般的に、「社会的ステータス」に弱い女性は「自分に自信がない(自分に対する社会的評価が低い)」ことがほとんどです。

ですから、自分の社会的評価の低さを埋めるために、雄として優秀であること(=ステータスの高い男性)を求めるのです。

 

逆に、自分に自信がある女性は、ステータスの高い男性を求めません。

もともと自分の社会的ステータスが高いので、男性に埋めてもらう必要がないからです。

そういった人は世間の目を気にすることなく「共感できるか?」に重きをおいて男性を選ぶ傾向があります。

 

「お金を持っている」「家が資産家」などは積極的にアピールした方がいいですし、そうでない人もステータスを上げることを忘れないようにしましょう。

ただ、相手が「自分に自信を持っているかどうか?」を見極めて慎重に使い分けたいです。

 

方法4.薬(ハーブやアロマ)を利用する

ハーブ

女性をその気にさせる方法の4つ目は、「薬(ハーブやアロマ)を利用する」です。

「方法1」でお伝えした通り、男性よりも女性の方が嗅覚に優れていますから、ハーブやアロマを使って「匂い」から直接性欲を刺激して相手をその気にさせることができます。

 

ハーブには「鎮静」や「興奮」などの効能があります。そのため、性欲を高めるアロマとしてもよく使われています。

催淫効果、性欲を高めるハーブの香りで飾った自分の部屋に意中の彼女を呼んだり、ハーブやアロマを扱うお店に連れて行くなどして、相手の嗅覚から性欲を刺激しましょう。

 

女性をその気にさせるのに効果的な5つのハーブをご紹介しておきます。

パッションフラワー 脳内のドーパミンを増やす効果がある。鎮痛や睡眠を促すので、女性用興奮剤の主な成分にもなっている。アジア圏では古くから媚薬成分として愛用される。
ナツメグ ナツメグを摂取すると、セックス中の気分を向上させたり感度を向上させる効果がある。媚薬や性欲剤などに多く使用されている。しかし、6g以上の摂取で幻覚作用などの副作用があるので注意。
ダミアナ 男女兼用の精力増強ハーブとして利用され、男性のインポテンツや性欲減退、女性の不感症などに効果がある。リラックス効果が高いため、性的不能、不感症、精力増強、強壮、性欲強化などを呼び起こすハーブとして有名。
サンダルウッド 中国の「唐」の時代から愛用される媚薬成分で、穏やかな興奮作用があるとされている。心を開放させ、性欲を高めるアロマとして性欲を刺激してくれる。お香や香水などに多く利用されている。
ガラナ 催淫の因子が含まれていて「強精」の効果がある。摂取させると、女性の体を活性化させ、性感神経を刺激して敏感度を高めるので、「感じやすい体」にすることができる。

 

高確率で女性をその気にさせるためにも、古い時代から性欲を刺激できる薬(ハーブやアロマ)を有効活用しましょう。

 

方法5.会話の中にセックスを連想させる言葉を入れる

女性のその気にさせる方法の5つ目は、「会話の中にセックスを連想させる言葉を入れる」です。

 

会話の中で、セックスに関する内容やセックスをちらっとでも連想させる言葉を入れると、女性の身体は無意識のうちに反応してしまいます。

ですから、言葉でセックスを連想させられたかどうかで、相手をその気にさせる成功率が変わってくるのです。

 

ただ、彼女や仲のいい女友達ならまだしも、合コンや恋愛アプリなどでその日初めて知り会った人に対して「セックス」の話題に持っていくのは難しいと思いますよね。

 

でも、あからさまにセックスの話題に持っていかなくても、

  • 元彼とはいつ別れたの?
  • 女子会ってどんな話をするの?(たいていは下ネタなことが多い。笑)
  • どこまでが浮気だと思う?

などの軽い話題でも、相手の脳内では「セックス」がチラついているので、この程度の言葉でも大きな効果があります。

 

その日のうちに女性と寝たいなら、会話のゴールを「セックス」を連想させる話題や言葉に設定しましょう。

 

方法6.メールやラインの内容でセックスを連想させる

iPhone7でメール

女性のその気にさせる方法の6つ目は、「メールやLINE(ライン)の内容でセックスを連想させる」です。

これも「方法5」と同じ原理で、メールやLINEの文章の中で相手の脳内にセックスを植え付けることができれば、会ったその日にセックスできる確率が高まります。

 

先日、友人から聞いた話ですが、pairsでマッチングした女性とのメッセージの中で、「SかMか?」の話になったそうです。

なぜその話になったかというと、相手に対して格上の存在でいるために「適度にいじっていた」らしいのです。

そうしたら女性の方から「なんかSっ気ありますよね。笑」というメッセージがあったとのこと。

この時点で、相手の脳内に「セックス」があるのは言うまでもありませんよね。

結果、友人は実際に会ったその日のうちに身体の関係を持つことができたそうです。

 

上記はあくまで一例ですが、あなたが狙っている女性とメールやラインをやっているなら、メッセージ内で自然に「性を連想させるワード」へ持っていけないか考えてみましょう。

 

方法7.性描写の多い映画を一緒に見る

女性をその気にさせる方法の7つ目は、「性描写の多い映画を一緒に見る」です。

 

これも「方法5」や「方法6」と同じ原理で、視覚から直接的に女性の脳内へ「セックス」を植え付けられれば、簡単にその気にさせることができます。

映画館にいたなら、ホテルや自分の家へ連れ込むことが容易になりますし、自宅のソファでDVDを見ていたらならそのまま押し倒すこともできてしまいます。

 

チョイスする映画は、とにかくエッチなベッドシーンや濃厚なセックスシーンがあるものを選んでみましょう。

ただ、あまりにそのシーンばかりだと逆に冷めてしまうので注意です。

 

デートで映画を見る機会は多いですから、一緒に見る彼女とセックスしたいなら、選ぶ映画も真剣に考えてみましょう。

 

方法8.食事で満足させる

女性のその気にさせる方法の8つ目は、「食事で満足させる」です。

女性は満腹になることで気持ちが満たされ、「今なら妊娠しても大丈夫」と脳が認知するので、本能的にセックスしたいと思いやすくなります。

 

「性欲を高める食べ物」を与えようと頑張る男性が多いですが、そこはあまり気にせず「相手の好みに合わせた食事」を一緒にして満足させることを意識しましょう。

会う前に好みが聞けない場合は、「イタリアン」のお店に行ったり、料理を作ればハズレにくいです。イタリアンが嫌いな女性は少ないからです。

 

「性欲を高める食べ物」も大事ですが、それ以上に狙っている彼女が好きな食べ物を与える方がセックスできる確率は高まります。

 

▲目次に戻る

 

美人な女性をその気にさせるには特別なアプローチが必要!

仲良さげに微笑みあうカップル

脳科学コーチ 和佐周治
美人な女性をその気にさせるには 、外見よりも「過去の経験」や「性格や能力」などの内面を褒めるアプローチを心がけましょう。

美人は「綺麗だね」「かわいいね」という言葉は言われ慣れているので、何も響きません。

ですから、それ以外のことを突いてあげると「この人は他の男と違う……」と思わせることができます。

美人をその気にさせるには「外見」よりも「内面」を褒めてあげるのが効果的です。

 

美人ほど「外見の良さ(きれい、かわいい)」は言われ慣れているので、そこを褒めても何とも思われません。

他のつまらない男と一緒にされてしまうだけで、その女性とのセックスは逆に遠のきます。

 

しかし、「内面の良さ(性格、経験)」など、今まで言われたことがないポイントを褒めてあげれば、他のつまらない男と差別化ができ、相手に興味を湧かせることができます。

 

女性はつまらない男ではなく、興味がある男とセックスをします。

本能的に「子孫を残すこと」に対して慎重になるので、つまらない男にホイホイ身体を許しません。

 

美人とセックスしたかったら、「外見」よりも「内面」を褒めて、「ちょっと違う男」になることを意識しましょう。

 

▲目次に戻る

 

一夜だけ女性をその気にさせるテクニックとは?

外国人カップルとバー

脳科学コーチ 和佐周治
一夜だけ女性をその気にさせるテクニックとしては、「相違点」を相手に認識させるのが効果的です。

女性に対して「こんな人と会ったことがない!」というドキドキワクワクを与えられると、興味を持ってもらえて一夜限りの関係を築きやすくなります。

一夜だけ女性のその気にさせるには、あなたとその女性に「相違点」があることを認識させるのが効果的です。

 

脳科学的に見ても、短期的な関係を築きやすいのは「相違点がある二人」と言われています。

  • こんなの初めて!
  • こんな人会ったことがない!
  • 世の中にはこんな考え方や生き方をしている人がいるんだ!

などと、驚かせることで興味を持ってもらえ、「気になるからもっと知りたい」という理由で一夜を共にできる確率が上がります。

 

相手が「感情的」なのであれば、あなたは「論理的」に。相手が「おしとやか」なのであれば、あなたは「豪快に」というイメージですね。

一般的に言われている「押しに弱い女性に対して強めに誘えばいける!」というのも同じ原理が働いている例です。

 

ちなみに、長期的な関係を築く場合は、「共通点のある二人」と言われています。

あなたが狙っている女性とどんな関係を築きたいかで戦略を変える必要がありますね。

 

▲目次に戻る

 

【まとめ】女性をその気にさせることは誰にでもできる!

女性をその気にさせる方法について解説してきましたが、ここで内容を簡単にまとめておきます。

【女性をその気にさせる8つの方法】

  1. 【重要】香りで攻める
  2. 【重要】お酒の力を借りる
  3. 【重要】社会的ステータスを上げる
  4. 薬(ハーブやアロマ)を利用する
  5. 会話の中にセックスを連想させる言葉を入れる
  6. メールやラインの内容でセックスを連想させる
  7. 性描写の多い映画を一緒に見る
  8. 食事で満足させる

【美人な女性をその気にさせるには?】

美人な女性は「外見」ではなく、「内面」を褒める!

美人な女性は「きれい」「かわいい」は言われ慣れているので響かない。

「性格」や「これまでの経験」など、今まで言われたことがないようなポイントを突くと、あなたに興味を持ってもらえる。

【一夜だけ女性をその気にさせるには?】

あなたと女性との「相違点」を認識させる。

一夜限りといった「短期的な関係」を築くには、「自分と違う……」と思わせて興味を引くことが最も効果的。

 

上記のポイントを抑えておけば、意中の女性をその気にさせることなんて誰でも簡単にできます。

ご紹介してきたアプローチ方法やテクニックは、今すぐに使えるものばかりだからです。

 

もしこの記事を読んでも女性をその気にさせることができず、セックスできないとすれば「原因」はただ一つ。

あなたが「行動しない」ときだけです。

 

ひょっとしたら、あなたはこれまでご紹介した方法を試すことさえ躊躇しているかもしれませんね。

実は、知識だけは豊富にあっても、行動できずに結果が出せない男性がとても多いのです。

 

でも、そんなあなたでも女性とセックスすることは簡単にできます。

というのも、これまで何人もの女性を抱いてきた脳科学コーチの和佐先生も、25歳で初体験をするまでは「超ヘタレ」だったからです。

 

でも、和佐先生はその「ヘタレの状態のまま」で何人もの女性を抱いてきました。

素のままの自分で、数百人もの女性から求められ続けてきたのです。

 

これだけ聞いても、にわかに信じがたいですよね。笑

 

なので、その秘密を『100人以上の非モテ男子に彼女ができた恋愛3原則』で公開しています。

そして、そこから登録できる無料メルマガで、ヘタレなあなたでも美人な女性とセックスできるようになる具体的な方法を伝授しています。

少しでも気になる方はチェックしてみてください!

 

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!  

【必読】ラクしてモテるための3原則

脳科学コーチ 和佐周治
せっかく和佐恋愛塾をおとずれてきたからには絶対に読んでいただきたいのが『100人以上の非モテ男子に彼女ができた恋愛3原則』です。

ここでは私が恋愛において一番大事な3つの原則をお伝えしています。

世間では「彼女を作るためにコミュ力を磨く」とか「合コンや婚活でカワイイ女の子を落とす」とか、あたかも苦労しなければカワイイ女の子とお近づきになれない、という風潮があります。

しかし、きちんと恋愛の3原則をおさえていれば、無理する必要はなくなり、自然体で人生を楽しんでいればカワイイ女の子が相手の方からやってくるようになるのです。

せっかく何かのご縁で出会えたので、ページを閉じる前に『100人以上の非モテ男子に彼女ができた恋愛3原則』をお読みください!

-恋愛編

Copyright© 和佐恋愛塾 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.