出会い・恋活編

【悪用厳禁】複数人と不倫する方法と、円満な別れ方とは?

更新日:

今回の記事では、関東・関西で同時に7人の女性と不倫をしていたMr.Wさんの経験を元に、「複数人の女性と不倫する方法と、その別れ方」を心理学的プローチで解説しています。

 

男性ならきっと人生で一度は、複数人の女性と親密な関係になりたいと考えたことがあると思います。

そんな願望を現実のものとするための「考え方」や「テクニック」を、この記事では解説していきます。

複数人と不倫するための2つのポイントとは?

脳科学コーチ Mr.W

複数人と不倫するためには、「意外性」「異差性」この2つをデザインすることが大事になってきます。

 

なぜなら、人は「意外性」「異差性」を持った相手のことを魅力的に感じるからです。

それぞれ詳しく説明しましょう。

 

不倫するためのポイント1.
「意外性」を演出する

不倫に発展させるための1つ目のポイントは「意外性」です。

意外性とは、いわゆる「ギャップ」のことですね。

 

例えば、

  • 普段はおちゃらけているのに、実は真面目
  • 普段はガサツなのに、レディファーストができる
  • スタイルが良いのに、モリモリ食べる
  • 強面なのに、子煩悩だったり動物が好き

などがギャップの例として挙げられます。

 

一時期、「ギャップ萌え」という言葉がすごく流行りましたが、これはまさに、意外性が魅力につながるということですね。

 

外見はチャラチャラしているのに、実は一途な女性。

こんな女性を見たときに、あなたもキュンとした経験があるのではないでしょうか? このように意外性をデザインすれば、意図的に不倫することも可能です。

 

うまくギャップを作るには、まず自分が人にどう見られているかを考えてみるようにしましょう。
自分では分からないなぁ〜」と思った方は、友達に「自分の第一印象がどうだったか」などを聞いてみるのも良いでしょう。

たとえば、友人があなたの第一印象は「怖かった」と言っていたら、狙っている女性に対して体調を気遣ったりなど、少し優しい言葉をかけるだけで効果があるでしょう。

反対に「優しそう」と言われることが多いなら、彼女と2人になったときに「夢に向かって努力している情熱的な一面」を見せるのも良いですね。

また、「ズボラそう」「おちゃらけてそう」とよく言われるなら、細かな気遣いを意識するだけでも、ギャップを演出することができます。

 

ただ注意したいポイントとしてはマイナスのギャップにしないことです。

「優しそうな人なのに店員に横柄な態度をとる人」とかは最悪なので、あくまでプラスのギャップを作るように意識しましょう。

 

不倫するためのポイント2.
「異差性」を演出する

不倫に発展させるための2つ目のポイントは「異差性」です。

 

例えば、

  • 自分と違う世界を生きている人
  • 自分と性格が真逆な人

こんな人たちのことを、魅力的に感じたことがあるのではないでしょうか?

 

このように、自分には無いモノを持っている人に対して、人間は好感を持ちやすいんです。

 

ただ、忘れてもらいたくないのは、「同じことを一緒に楽しめる」という前提条件があるということです。ここが抜けてしまっていると、恋愛関係に発展させるのは難しくなります。

 

例えば、

  • 興味や趣味が違う
  • 好きなことも違う
  • 性格も違う

こんな人だと、会話のキッカケや共感できるポイントが少なくなるので、ある意味当たり前ですよね。

 

なので、「趣味」や「好きなこと」は共通しているけど、狙っている女性と性格が違うことを演出するのが大事なんです。

たとえば、彼女がおとなしいタイプの女性なら、積極的な言動をしてみたりするのは効果的ですね。

また、彼女の知らないような世界の話をするのも良いでしょう。
例えば、海外旅行が好きな男性なら、彼女が行ったことがない国の話だったり、日本では考えられないような風習などを話すと、女性は興味をそそられるので、結果的に仲良くなりやすいんです。

 

ここまでをまとめると、不倫関係まで発展させるためには、「同じことをして楽しめるんだけど、性格が異なる人」を演出することが有効なんです。

 

複数人と不倫できてしまう男の特徴とは?

複数人と不倫できてしまう男の特徴は、以下の3つが挙げられます。

  • 特徴1. 外見が魅力的
  • 特徴2. 男らしい
  • 特徴3. 影がある

それぞれ、詳しく解説していきます。

 

複数人と不倫できてしまう男性の特徴1.
「外見が魅力的」

数人と不倫できてしまう男性の特徴1つ目は「外見が魅力的」ということです。

 

なぜなら、不倫をするためには、「いかに相手にとって刺激的な人物か」が重要になるからです。

 

一般的な「長期的な恋愛関係」(お付き合いして、結婚して、子供を産んで育てる)は、価値観が同じだったり、共通の話題がたくさんあったほうが良いです。

一方、「短期的な恋愛関係」(ワンナイトラブ・不倫など)は自分とは違う人・自分に無いモノを持っている人に魅力を感じて起こりやすいんです。

 

ですので、

  • 顔がイケメン
  • 服装や髪型がおしゃれ

というように外見が魅力的であればあるほど、不倫をしやすくなります。

 

数人と不倫できてしまう男性の特徴2.
「男らしい」

数人と不倫できてしまう男性の特徴2つ目は「男らしい」ということです。

 

なぜなら、社会性や協調性を大事に生きている大多数の女性からすれば、「大胆で勇敢である」ということは、それ自体が「異差性」につながるからです。

 

行列に割り込んできた人をビシッと注意したり、理不尽な言いがかりで店員さんを困らせている人に一言物申したり、なんてことは、女性はなかなかできないです。(男性でもできる人はかなり少ないですよね)

でも、そんな場面でしっかりと大胆で勇気のある行動が取れれば、それだけで女性の評価は上がるでしょう。

 

このように、勇敢であることは、複数人と不倫したいかどうか関係なく、モテるための重要な要素の一つなんです。

 

数人と不倫できてしまう男性の特徴3.
「影がある」

数人と不倫できてしまう男性の特徴3つ目は「影がある」です。

なぜなら、ミステリアスな一面を持っていた場合、「もっとこの人のことを知りたい」と思うからです。

 

これはきっとあなたもそうだと思います。

例えばバーで飲んでいるときに、「裏表の無い純真無垢な女性」と「ちょっとミステリアスで知的な雰囲気を漂わせた女性」だと後者の方が、どうしても気になってしまうと思います。

 

このように「謎めいた男性」は、複数人と浮気する男性の特徴の一つだと言えるでしょう。

 

短期間で複数人と不倫関係を築くための方法

良いムードの男女

 

短期間で複数人と不倫関係を築く方法は「小さなお願いをする」です。(この方法は、複数人でなく、一人と不倫したい場合も、使えるテクニックです)

 

なぜなら、人は「貢献欲求を叶えてくれる人」を好意的に思う生き物だからです。

 

貢献欲求とは何かというと、

  • 誰かの役に立ちたい
  • 誰かのために何かをしたい
  • 人から感謝されたい

という人間の根源的欲求の一つです。

 

つまり、相手にお願いすることによって、相手との距離を縮めることができるんです。

 

私の場合、交流会で知り合った女性達にわざと小さなお願いをしていました。

 

例えば、

  • 「あ〜、それ詳しく聞きたいんで、またもし良かったらメールで教えてもらってもよろしいでしょうか?」
  • 「また今度ゆっくりお話聞かせてもらってもよろしいでしょうか?」
  • 「その本の内容、気になったんんでもし良かったら貸してもらえませんか?」

といった感じで「小さなお願い」をするついでに次に会う約束をするのです。

 

ここで注意していただいのが、「相手にとって大きなお願いをしない」ということです。

「お金くれ!」「これ買ってくれ」とかだと、ただの搾取する人になってしまうので、良い関係性は築けなくてある意味当然ですね。

 

ここまでをまとめると、不倫関係を築くためのコツは「小さなお願いをして、次に会う約束を取り付ける」ということです。

※いま紹介した「承認欲求」を利用したテクニックも含めて、女性に好かれるためのテクニックを、この記事で紹介しています。

関連記事▶依存されすぎ注意!彼女を依存させる超具体的な2つの方法

テクニックを少しでも多く知っていれば、成功率も上がります。
うまく不倫に持っていくために、こちらもぜひあわせて読んでおいてください!

 

泥沼化の恐れも!不倫の円満な別れ方とは?

不倫関係をキレイに終わらせるためには、以下の2つを気をつけるようにしましょう。

  1. そもそも不倫する女性を見極める
  2. ストレートに面と向かって別れを告げる

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

不倫で円満に別れるコツ1.
「そもそも不倫する女性を見極める」

不倫で円満に別れるコツの1つ目は、「まず、そもそも不倫関係になる女性をちゃんと見極めましょう」ということです。

 

なぜなら、依存しやすい女性を不倫相手にしてしまうと、別れたくても別れられない、ドロドロとした関係性が続くことになってしまうからです。

 

中でもメンヘラといわれるような、依存性が強い女性は絶対に不倫相手に選ばないようにしましょう。

私の場合は、不倫する女性は、

  • 気品のある人
  • 芯がある人
  • 知性がある人

こういった人を意図的に選んでいたので、後腐れなく別れることができました。

 

不倫で円満に別れるコツ2.
「ストレートに面と向かって別れを告げる」

不倫で円満に別れるコツの2つ目は、「ストレートに面と向かって別れを告げる」です。

やっぱり、メールや電話だと、相手の顔、雰囲気、空気感などを感じることが難しいので、別れがこじれやすくなってしまいます。

 

これは逆の立場だとイメージしやすいはずです。

相手からいきなり「別れたい」というLINEが来たら、理由を知りたいし、LINEだけで関係性が終わったら心にわだかまりが残ると思います。

 

これと同じで、キレイさっぱり不倫関係を解消したいなら、対面でキッパリと別れを伝えるようにしましょう。

 

複数人と不倫する方法と別れ方【まとめ】

不倫に発展させるためのポイントは「意外性」と「差異性」を演出することでしたね。

 

それぞれ一言でいうと、

  • 「意外性がある人=ギャップがある人」
  • 「差異性=自分には無いモノを持っている人」

のことです。

 

そして、不倫するためのコツは、「相手に小さなお願いをすること」です。

人間の「人から感謝されたい」という欲求をくすぐるので、このテクニックが有効になるんでしたね。

 

で、意外と重要になってくるのは「お願い」をしたです。

 

いくらスムーズにお願いができたとしても、そのあとの会話がぎこちなかったり、改めて女性と会ったときにスムーズな会話ができなければ、試合終了となってしまいます。

 

そうならないためには、いかに「自然体の自分で女性と心から親しくなるか」が重要になってくるんです。

 

自然体で女性と親しくなる方法を身につけることができれば、お願いなんかしなくても、ただ女性と話しているだけで、相手から好意をもってもらうことだってできます。

 

モテ体質に生まれ変わりたいなら、ぜひ一度こちらをチェックしてみてください。

脳科学コーチが推薦!500人以上の非モテ男子に彼女ができた秘訣とは?

-出会い・恋活編

Copyright© 脳科学コーチによる恋愛塾 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.